新しいシートを作成します。
保存をするとシートリストに追加されます
シートの一覧が表示されます。
シート名を変更します。保存時に変更は行われます
シートが保存されます
他の人が作成したシートとデータを共有するために.howdata形式ファイルを作成したり、取り込んだりします
ExcelやCSVファイルからデータを取り込みます。
複数ファイル、複数ワークシートも一括して取り込めます。
列名の変更、データ型の変更、必要のない列の削除、表示順序の変更をします
複数の列に応じた文字列や数字の並べ替えをします
条件にあったデータを抽出したり、条件に合わないデータを削除したりします
新しい列を作成します。複数の列を一度にたくさん作成できます
いまある列を置換します。複数の列も一度に置換できます
同じ名前の列をキーにしてデータを横に連結します
同じ名前の列をまとめながら、データを縦に連結します
列のパーティションごとに、データ数、合計、平均、最大値、最小値を求めます
列のパーティションごとに便利な関数を適用します。
横持ちのデータを縦持ちデータに変換します
縦持ちのデータを横持ちデータに変換します
グラフを作成します